東京で医療脱毛施術を受けてみた

クリニックだから心配な症状が出たら診察してもらえる

自己処理で肌荒れがひどく脱毛を決意通いやすい場所で納得できるクリニックを見つけたクリニックだから心配な症状が出たら診察してもらえる

また、施術前にはジェルのようなローションのようなものを肌に塗布していたので不思議に思っていると、スタッフの方が痛みを軽減することが出来るもので同時にレーザーが深い部分まで届いて毛根をしっかりと処理するために塗ったのだ、と教えてくれました。
痛みをあまり強く感じなかったのはこのジェルのようなもののおかげでもあるのか、と感謝したくなったほどです。
施術後にはきちんと肌のケアや注意点について説明をしてくれたので、安心して生活をすることが出来ました。
たとえば、日焼けは絶対にタブーであるということです。
施術後の肌はとても敏感になっており、毛穴も開いた状態なので色素沈着を起こしてしまう原因になると言われました。
確かに体験だなどでもしっかりと日焼け止めなどをつけていなかった、注意していなかったせいで皮膚科に通っているという人のものがあったのを思い出し、絶対に注意して日焼け止めや日傘、上着などを利用しようと決めました。
乾燥しやすいので保湿をしっかりする、赤みやかゆみが出たらすぐにクリニックに診察に来ることなどを約束し、帰宅をすることになったのです。
クリニックで脱毛をして感じたのは痛みもあまりなかったしムダ毛もなくなるし、いいことばかりだったなでした。